無線マウスの反応が良すぎる解決方法

マウスをワンクリックしたつもりがダブルクリックになったり、何かを選択しただけで複数回のクリックをしてしまう誤作動をチャタリングと呼びます。今回はこの解決方法を記載していきます。

マウスの放電

マウスの電池を30秒くらい抜いてから再度電池をいれます。これだけで改善するケースもあります。

コピー用紙を一枚かませる。

応急処置的な方法としてマウスとマウスパッドの間にコピー用紙を一枚かませることで一時的な利用ができることがあります。

PCでの設定(Windows 10の場合)

左下のWindowsマークをクリックして、
検索でコントロールパネルと入力するか、Windowsシステムツールからコントロールパネルを選択します。

ハードウェアとサウンドの中からデバイスとプリンターを表示。

マウスの反応が良すぎる解決方法

デバイスとプリンターの中からマウス選択して右クリックでマウスの設定をクリックします。

マウスの反応が良すぎる解決方法

ここでダブルクリックの速度を変えることができます。
また、マウスボタンの配置変更なども可能です。

メーカーへ修理

上記のことでも改善されないようならメーカーへ修理だすしかありません。

マウスの反応が良すぎる解決方法

手が大きくて左利きの人向けマウス

さて余談ですが、私の場合、手に馴染むマウスが見つかりません。手が大きいので小さいマウスは使いにくく、さらにもともと左利きなので右利き仕様のこだわった形状のものもダメです。

だから一番こだわるのが機能ではなくマウスの大きさです。

今のロジクールのマウスはワイドタイプで左右同じ無線マウスです。価格も1000円程度の安価なものです。使用感は「これこれお勧め!」とはいきませんが、使いずらい小さいマウスに比べれば問題なく長時間使用できます。そういう人は一度お試しください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Top