Windows liveメールのルール バックアップと復元

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

Windows liveメール2011(OS:Windows7)のルールのバックアップと復元方法。

メールソフトで各メールアカントにたいしてルールを設定をしていて、PCの新規購入、引越、故障のさいに再設定するのは非常に手間がかかります。とくに複数のメールアカウントや複数のフォルダを作成してメール受信時にルール設定している場合、0からの作業になると1日単位の仕事になってしまいます。こういった場合は以下の方法でWindows liveメール(OS:Windows7)をルールのバックアップとフォルダ構成ごとバックアップしておきましょう。

※この方法はレジストリをいじりますので、その後のPCの動作については全て自己責任となることをご了承ください。

Windows Liveメール ルールのバックアップ

  1. スタート(左下)をクリック
  2. プログラムとファイルの検索
  3. regeditと入力します

 
Windows Live メール ルールの保存

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows Live Mail\Rules\Mail
上記までいき、エクスポートする対象のレジストリフォルダを右クリックしてエクスポートでファイルを保存します。

Windows Liveメール ルールの復元

先程、バックアップしたファイル(拡張子reg)を実行することで復元がされます。

 
森 二朗
森 二朗
株式会社トータルセオリー 代表
ウェブ・グラフィック・建築のクリエイター
バリューサービス
Twitter:@Jiroumori

森 二朗
広告、パンフレット、Web制作のバリューサービスを運営しています。店舗から官公庁、企業様に至るまで様々なお仕事に携わっております。
Top