SEO的に正しいホームページの引越し方法

SEO的に正しいホームページの引越し方法

自社サイトを8年ぶりにリニューアル予定です。
今回、ホームページのリニューアルに伴い、サーバー、ドメイン、コンテンツのすべてを新しくしますので、このホームページに関して正しい引越し作業の工程を記載していきます。

SEO的に正しいホームページの引越し

既存のウェブサイトが仕事で重要な役割を果たしている場合、新しいウェブサイトへ正確な引き継ぎをしなければなりません。古いものをすべて削除して新しいものを作る場合、ドメインやページ構成が全て同じでしたら問題はありませんが、これらを変更している場合には既存のウェブサイトの全てのページから新サイトへ適切な誘導をする必要があります。

既存のウェブサイトの構成。

既存のウェブサイトのページ構成(上の画像)を残し、新サイトへ301リダイレクトで『●●のページは●●へ』と言った適切なページへの引き継ぎをします。
301とは永久的な引き継ぎのことを言います。
リダイレクトの方法は.htaccessでもPHPのどちらでも大丈夫です。

では、また!

Top